4/11/2014

意外に難しかった


黒先手


1001 Winning Chess Sacrifices and Combinations - Fred Reinfeld に出てきた問題の
変化の局面。 Fritz13 で分析して記事にしようと思ったら、意外に難しかったです。

私は 1...Bxe3 としてしまいましたが、それだとドローになるようです。
正解は 1...Qxe3+ 2.Kg2 Qe4+ 3.Kg1 Be3+ 4.Kh2 下図



Fritz13 の分析を見ると黒優勢なのですが、ここからまだ難しいです。

4...Qh2+ 5.Kg2 Qc2+ 6.Kh3 下図



6...Qf2 かな? と思いましたが、最善手は 6...Bf4! 7.Qg1 下図



7...Qxc3+ などとしてしまいそうですが
7...Qe4! 8.Qd1 Qh7+ 9.Kg2 Qh2+ 10.Kf1 Qh1+ 下図



白最善手は以外にも 11.Kf2 ( 11...Qxd1 で勝負あり )

11.Ke2 だと 11...Qg2+ 
12.Ke1 Bg3#
12.Kd3 Qe4#

始めの局面からここまでとても読めませんね^^;

最近 タクティクス問題をあまり解いてないのでパターン認識力が向上してません。このままではイカン! と思いつつも、本でタクティクス問題を解くのは読みの能力を向上させやすい一方、時間がかかるため問題数をこなしづらいです。 

Shrreder Chess のアプリに入っている Tactics 問題は良問もあるのですが、優し過ぎる問題が続いたので Tactics のアプリを探してみました。いろいろあるのでどれが良いのか分かりませんが、下記のアプリは無料にしてはなかなか良いです。しばらく、ちょっとした空き時間にやってみます。

Tactic Trainer - chess puzzle ( Google Play の Android アプリ )


0 件のコメント: