1/08/2013

K N vs K P ( c ~ f )


K N vs K P でポーンが c ~ f ファイルのポーンの状況を解説しているエンドゲームの本は少ないです。恐らくポーンの前方のマスをナイトで支配すればドローにできるということで軽視されているのでしょう。

私も実際そのように思っていたのですが、100 Endgames You Must Know に出てきた下記の問題を正解することができませんでした。

白先手


この問題については 次回の記事 にしますが、この問題を解くために知っておきたいパターンを今回 記事にしました。

ポーンの前方のマスをナイトで支配するということを実際に形として認識しておいた方が良いです。



1.Ne2 または 1.Nd3+ でドローにできます。

1.Ne2 の方が白キングを近づける余裕があるため確実です。
1.Nd3+ ならば同形三復でドローになりそうです。

ナイト側の残り時間がわずかなら時間切れで負けることも考えられるため注意は必要です。




1.Nc1 でドローにできます。




先程に似てますがこれは白が負けるのでこの状況をよく覚えておきましょう!


1.Nc5 Kc3 ( 1...c1=Q? 2.Nb3+ でドロー )
2.Ne4+ Kb4 3.Nf2 Kc4 ( 3...c1=Q? 4.Nd3+ でドロー )
でポーンを昇格できます。




これはミスしやすいので要注意です。

1.Nd3+? は 1...Kd2 で白が負けます!

1.Ne2+ ならばドローで覚えておきたいパターンです。

1.Ne2+ Kd2 2.Nd4 c1=Q 3.Nb3+

1.Ne2+ Kd1 2.Nc3+ Kd2 3.Na2

1.Ne2+ Kb2 2.Kg7
などいずれもドローにできます。




今度は 6th ランク ( 黒から見て ) ポーンの場合です。

1.Ne2 または 1.Nd3+ でドローにできます。




1.Nb4+ だけでなく
1.Nc5 1.Ne5 1.Nf4 1.Nf2 でもドローにできますが 1.Nb4+ とするのが無難でしょう。




1.Nb3 でドローにできます。

1.Nc6 や 1.Nf3 でもドローにできますが 1.Nb3 が無難です。




1.Nd4+ 1.Ne3+ どちらもドローにできます。

1.Ne7 でもドローにできます。


以上となりますが、ポーンの前方のマスをナイトで支配すればドローにできるということを知っているだけでは不十分だと思いませんか?^^

0 件のコメント: