12/26/2011

実力に応じたオープニング選択

Mastering the Chess Openings Volume4( John Watson )の表紙の下側に Gambits・Preparation・Fianchettoes・Symmetry と書かれているのを見て、Preparation についての内容なんてあったかな? と思い確認してみると、巻末に Choosing and Preparing Openings の章がありました。

興味深い内容だったので読み進めてみると、ためになることがいくつかありました。

Choose openings corresponding to your skill level and available study time

オープニングの勉強にどれだけ時間をかけられるかにより、オープニングを選択することはそれほど難しくなさそうですが、自分の実力に応じたオープニングを選ぶということは、今まで考えたことがありませんでした。

そもそも自分の実力に対してどのようなオープニングが適しているかなど、自分では分からないですし、他の本で見たことがなかったと思います。始めは 1.e4 e5 のオープンゲームをやった方が良いとかその程度です。

本の内容では、プレイヤーのレベルを4つのカテゴリに分けて、そのカテゴリごとに白番、黒番それぞれどのようなオープニングを使ったら良いか、参考例が示されていたり、そのカテゴリにおけるオープニングについて述べられています。

特に、「初心者・初級者・チェス歴3年未満でそれほど経験のない人」を対象としたカテゴリの参考例にはちょっと感動しました。今までこれほど具体的に参考例が示されているのを見たことがなかったからです。

おおよその内容は
オープンラインでピースを使うことに慣れること。
最優先としては、センターを支配すること、早期にピースを展開させること。
manoeuvring を使うゲームは避けること。
タクティクスを勉強すること。

白番 参考例(一部)
1.e4 e5 2.Nf3 d6 3.d4
1.e4 e5 2.Nf3 Nf6 3.d4 or 3.Nc3
1.e4 e5 2.Nf3 Nc6 3.Bc4
1.e4 c5 2.c3
1.e4 e6 2.d4 d5 3.exd5 exd5 4.Bd3
1.e4 c6 2.d4 d5 3.exd5 cxd5 4.Bd3

French Defence と Caro-Kann Defence に対して e5 とポーンを突く形を避ける(このレベルでは)。

King's Indian Attack と Colle System については、あまりにも手順が自動的であるため薦めていない。


黒番
1.e4 e5 2.Nf3 Nc6 3.Bc4 → 白番の知識を生かす
1.e4 e5 2.Nf3 Nc6 3.Bb5 Nf6 4.0-0 Bc5

1.d4 d5
その後の基本的な形として 2...Nf6 3...e6, ...c5, ...Nc6, ...Be7 and 0-0
(もちろん相手の指手により対応が変化するでしょう)
...c5 とするのはオープンラインを作るためだそうです。


また、Improving Your Opening Play の 2. Strategy, tactics and memorization のところで、そのオープニングの典型的な戦略やテーマを書き出すことを薦めていて

basic goals
tactical motifs
opening traps
typical piece positions
standard manoeuvres
positional pawn-breaks
common pawn-structures (perhaps with a few characteristic endings)
probable middlegame plans (including potential weaknesses to attack)

などについて書くみたいですが、自分ではわからないことも多いので、これらは本で学んだ方が良いのでは?と思ってます。

2 件のコメント:

水野優 さんのコメント...

私もこれからレクチャーとかすると定跡について聞かれるし(すでに松戸のヘルプに行って聞かれてます)、コーレとか薦めたりしてますが、やっぱり最初はオープンゲームでこっぴどくやられて戦術を学べということですね。上達に王道なしと。

hitsujyun さんのコメント...

教え方は千差万別でしょうから必ずこれがいいというのはないでしょうけれど、参考になってます。

"For true beginners, the King's Indian Attack and Colle System have the benefit offering a safe position that nearly guarantees passage to some kind of playable middlegame; they may be a reasonable alternative if other openings are too intimidating. But having gained even a small amount of experience, you really should switch to more open and less automatic play."
(Mastering the chess Openings Volume4)

と書かれています(その前にも説明があります)。