11/19/2010

Chess 960


ICC Dasher のバージョンアップをした後に、Chess 960 をやりました(初めて)。
駒の並びが通常と全く違うので、始めにどれを動かすべきか迷います。

持ち時間は3分らしく、時間をあまり気にせずにいたら時間切れで負けてしまいました。
個人的には15分ぐらいにしてほしいなぁ・・・

これからも時々やろう。

2戦目、クイーンを失うも残り1秒で勝てました^^;
0-1 White checkmated

(別ウィンドウで表示されます。 > をクリックすると駒が動きます。PLAYをクリックすると自動で駒が動きます)

2 件のコメント:

tocoma03 さんのコメント...

こんにちは。Chess960を私も時々playしています。私の場合は、持ち時間が十分にあるCorr.Chess(通信チェス)でやることが多いです。Chess960では、序盤から時間がかかることが多いです。でも、面白くgameを楽しんでいます。Chess960用のpgn再生ソフトを探しているのですが、hitsujyunさんは、何をつかっていますか?。

hitsujyun さんのコメント...

tocoma03 さん

Chess 960 は通信チェスの方がじっくり考えられて良さそうですね。

pgn について私は詳しくないのですが、記事でゲームを紹介するとき私は LT-PGN-VIEWER 3.4 を使ってます(サイドバーにリンクあります)。機能を十分に使いきれていませんが^^;

以前の記事が参考になるかと思います。http://chesski.blogspot.com/2008/02/blog-post_07.html

記事には書いてない部分で、Chess 960 の駒配置を作るには
Setup Board の右にある move を選択して Setup Board をクリックした後、マウスのドラッグで駒を動かします(ちなみに drag & drop のところにチェックが入ってないと駒を動かせません)。配置完了となったら、Setup Board が Ready に変わっているのでクリックすると、白黒どちらの先手か聞いてくるので自分で選びます。

わからないことがあったらまたお聞きください。

Ma vie quotidienne さんのサイトで Endgame Study の記事に駒の動くボードがはめ込んでありますが、あれは見やすくて、記事で紹介するにはいいなぁと思っています。どのように作成しているかは知りませんので、聞いてみるのもいいかも知れませんね。