7/02/2010

Sicilian 対策

1.e4 c5 に対しては 2.Nc3 から Sicilian Grand Prix attack で対抗しています。

相手の人が強いと攻めきれないで負けてしまいますが(防御が未熟だから?)、しばらくはこのラインであれこれと対抗策を考えていきたいです。

ある時期(?)がきたら 1.e4 c5 2.Nf3 のラインも勉強していきたいです。


Sicilian: Grand Prix attack (B23)
1-0 Black checkmated

(別ウィンドウで表示されます。 > をクリックすると駒が動きます。PLAYをクリックすると自動で駒が動きます)

チェックメイトが気持ちよく決まりました^^

2 件のコメント:

tocoma03 さんのコメント...

こんにちは、と駒といいます。
シシリアンには、私も対策に苦慮しています。今は、奇を狙って 1.e4 c5 2.d4 cxd4 3.c3 dxc3 4.Nxc3 のスミスモラ・ギャンビットを指してしまいます。駒の展開は、白のほうが早く、攻めを組み立てやすいのですが、駒損が響いてきて、強い相手には、なかなか勝てません。

hitsujyun さんのコメント...

と駒 さん こんにちは。

スミスモラ・ギャンビットは、1.e4 e5 2.d4 exd4 3.c3 の Danish Gambit に似てますね。

Danish Gambit ではさらに、3...dxc3 4.Bc4 cxb2 5.Bxb2 などと続き、そんなにポーンを取らせて大丈夫なのかと思いますが、白ピースの展開が早くなり、そうなると大抵 黒の私は負けるので、3...Qe7 として対抗することを考えてます。

Sicilian Grand Prix Attack に限らず、強い相手には通用しない場合でも、Fritz などでゲームの見直しをすると、改善点が見えてきます。

あきらめずにそのオープニングに磨きをかけていくことが大事かもしれませんね^^