11/12/2010

チェックだけではダメ


白先手、1001 Brilliant Ways to Checkmate に出てきた問題。わからないと本当にメイトできるのか疑いたくなります(笑) 覚えておきたい問題のひとつとなりました。
記事タイトルがヒントになっております。
1.Qe7+ Qg5 ( 1...g5 は 2.Qe1+ )
2.Qe4+ Qg4 3.Qe3! この手がわかるかどうかの問題です。
3...Qg5 4.Qh3#
3...Qf5 4.Qg3#
3...g5 4.Qe1+ Qg3 5.Qxg3#

ちなみに 3...Qe2+ 3...Qh3+ 3...Qg2+ などでメイトまでの手順を長引かせることが可能です。

2 件のコメント:

水野優 さんのコメント...

思い出して懐かしくなりました。3手目、相手のチェックを消しながらのスレットまで覚えていたのに思い出せませんでした。だったら考えないと(汗。

hitsujyun さんのコメント...

私はチェックすることだけに捕らわれ、他の手を考えられませんでした。

1001 まだ読み始めたばかりです。
同じテーマばかりやっていると飽きますので、各テーマの1ページを読んだら次のテーマの1ページを、という風に読み進めています。

各テーマの解説ページで知らない英単語が結構多くて辞書をかなり引きました。