11/07/2010

遡ってみる


52.Kf7 の場面(私は黒)。この後、52...Kd3 53.Ke6 Kc2 54.Kd5 Kxb2 55.Kxc4 Kxa2 56.Kb4 でドローになってしまいました。最後に気が抜けたというか、しっかり先を読まなかったので 52...a5 だったら勝てたのではないかと悔しい思いで調べてみると(Fritz)

52...a5 53.Ke6 a4 54.a3 Kc5 55.Ke5 c3 56.bxc3 Kc4 57.Ke4 Kxc3 58.Ke3 Kb2 59.Kd2 Kxa3 60.Kc1 Ka2 61.Kc2 a3 で結局ドローでした。

頭の中で 52...a5 以降の手順を考えましたが、途中までしか読まなかったので、Fritz で調べる前に駒を動かして自分でやってみるべきでした。そうすると自分の考えた手順のどこが悪いか気づくと思うので。



さて、一手さかのぼって 51.Kxg8 の場面、51...c4 が悪かったようで 51...a5 だと勝てることがわかりました。しっかり先を読まなかったのは大きな反省ですが、自分にとってはこの場面で正確に先を読むのは難しいです。

51...a5 52.Kf7 a4 53.Ke6 a3 54.b3 Kc3 55.Kd5 Kb2 56.Kxc5 Kxa2 57.Kb4 Kb2
51...a5 52.Kf7 a4 53.a3 Kc4 54.Ke6 Kb3 55.Kd5 Kxb2 56.Kxc5 Kxa3 57.Kc4 Kb2
などの手順で黒が勝てます。


0 件のコメント: