11/05/2010

白番・黒番対策

以前はオープニングに関して、限られたものを何となく使っている感じで、知らないオープニングが多く、対策もほとんどしてない感じでした。

WINNING CHESS TOURNAMENT for Juniors の本で OPENING SYSTEM AS WHITE, AS BLACK というのを見て、白番、黒番でそれぞれ対策があるんだなぁ、と思いつつも自分では白番黒番の対策をやっていませんでした。

ですが、FCO - Fundamental Chess Openings の良書に出会ったのをきっかけに、自分の使うオープニングの白番・黒番手順を紙にまとめました。

本日 Sicilian 対策が終わったところで、一通りオープニング対策がまとまりました。まとめて終わりではなく、これからゲームをしていく中で、自分が指した手順と比べ、有効な手順を覚え、新たな変化や改善を加えていくことになります。

紙にまとめたものは、使用頻度ごとに振り分けて、クリアファイルに入れてあります。今は自分にとって、かなり多くのオープニング対策を用意してあるので広く浅くですが、将来的には狭く深くになると思います?


白番・黒番 両方の対策(カッコの中は使用頻度)
King's Gambit(多)
Ruy Lopez(多)
Queen's Gambit(中)
French Defence(多)
Four Knights Game(少)

白番のみ
Sicilian Defence(多)
Philidor Defence(少)
Pir Defence(少)
Caro Kann Defence(少)
Blackmar Diemar Gambit(少)
Alekhine Defence(少)

黒番のみ
Two Knights Defence(多)
Scotch Game(中)
Vienna Game(少)
Nimzowitsch - Larsen Attack(少)
Danish Gambit(少)
Chigorin Defence(多)
Reti Opening(少)
Catalan(少)
English(少)
Grob's Attack(残念ながら対戦歴なし)
Richter - Veresov opening(極少)

0 件のコメント: