12/26/2014

Antichess


しばらくチェスのゲームをしていませんが、 lichess のサイトで新たに Antichess という
変則チェスができているのを知って早速やってみました。

Losing chess - Wikipedia ( 英語によるルール説明等 )

今日やったばかりなので詳しいことは知りませんが、ルールとしては

先に自分の駒を全て失った方が勝ち
ステイルメイトにしたら負け ( 例えばお互い残り 1駒となり、黒 Kh8 で 白が Qf7 と指したら、ステイルメイトにした白の負け )
勝つことが不可能になったらドロー ( 例えば、異色ビショップがお互い残った場合 )

駒を取れる状況では、必ず相手の駒を取らなくてはならない
どの駒で取るかは自由 ( 2つ以上の選択がある場合 )
キングを取られても勝敗に関係なし
チェック や チェックメイトはない
キャスリングなし
昇格のオプションとして、キングに昇格させることもできる ( 未確認ですがたぶん )
など

Wikipedia のページを参考にした内容ですが、要はいかに相手に自分の駒を取らせていくかを考えていくことになります。

下記リンク先は、私の Antichess 初戦、2回戦です。
相手プレイヤーの方が上手かったです^^;

hitsujyun vs. Tobermory 0-1
http://ja.lichess.org/kuCZz86z

Tobermory vs. hitsujyun  1-0
http://ja.lichess.org/OgshD9E0/black


やって見るとわかりますが、 Antichess はなかなか面白いです、お正月休みにでも
やってみてはいかがでしょうか。

コツがまだわからないので、次回の記事でまず Antichess の初手について
考えてみます。



0 件のコメント: