7/13/2014

ドロー? と思ったけど


55.Kc2 の局面 ( 黒からの視点 )


haekal vs. hitsujyun 0-1

この局面になった時、ドローかな? と思いましたが、結果としては勝つことができました。
チェスソフトの分析ではドローの局面です。

55...Kg2 56.Rg8+ Kf3 57.Rh8?? 下図



57.Rf8+ ならドローを保てますが、57.Rh8?? Rxa7 58.Rxh2?? Ra2+ でスキューアされるので
黒が勝てるようになります。


57...Rxa7 58.Kb3


黒ポーンが a3 にあれば黒キングを a2 に持っていけるので黒が勝てそうですが、a2 にポーンがあるのでドローか? と思いつつ続行。

58...Kg3 59.Rg8+ Kf2 60.Rh8 Kg1 61.Rg8+ Kh1 62.Kc3 Ra1 63.Kd3 Rg1 64.Rf8 下図



ここまできて 「 あれ、勝てる? 」 と思いました。エンドゲームの本に、似た局面がよく記載されてます。
64...Kg2 65.Rg8+ Kf2 66.Rf8+ Kg3 67.Rg8+ Kf4 68. Rf8+ Ke5 下図



ルークのチェックがいずれ切れるので、黒が勝てます。この後 K R vs. K Q R になり
油断して K R vs. K Q となりましたが、最後はメイト直前で相手が退席。

最近の傾向としては、集中力が落ちているのと、2手先も読んでないという基本がおろそかになってます ( 汗 )。


0 件のコメント: