3/17/2013

最近の敗因


時間切れ

優勢な局面だけれど時間切れで負けるということが結構あります、特に5分のゲームで。

こちらが長く考えている間に相手も考えているので、相手は早く指せるということもありますが
相手の早指しをとがめることも考えていこうと思います。


応手の見落とし

相手の応手を見落とすこともよくあります。普段 Tactics 問題をやっていて気づかない応手もよくあるため、主に下記事項について確認していきたいと思います。

1.カウンターアタック
2.攻撃地点を守る手
3.逃げる手
4.ブロック( 攻撃ラインを遮断 )


駒をただ取りされる

有利または優勢な局面なのにボーっとしていてただ取りされることも結構あります( 汗 )
集中力が途切れたときに多いです。


最近は15分のゲームがメインで、5分のゲームもよくやります。1分、3分のゲームはやらなくなりました。

0 件のコメント: