11/26/2012

スピード感


普段は持ち時間15分のゲームがほとんどですが、残り1分を切った後の指し方が悪い( 遅い )ので持ち時間5分のゲームも少しずつやっていこうかと思ってます。

もともと早指しは苦手ですが5分のゲームはスピード感を楽しめます。
時間が少ない時に早く指していく感覚も必要かと?!

現在 ICC の5分で R 910 ゲーム数をこなしてないのもありますが中々上がりません ^^;

早指しの戦い方や使うオープニングというのもあるのでしょうが、今のところ何も対策はしてません。

早指し関連の本を見つけました。

Blitz Theory: How to Win at Blitz Chess - Jonathan Maxwell
http://www.amazon.com/Blitz-Theory-How-Win-Chess/dp/0967775205/

Bullet Chess: One Minute to Mate - Hikaru Nakamura , Bruce Harper
http://www.amazon.com/Bullet-Chess-One-Minute-Mate/dp/1888690674/

2 件のコメント:

ドキンちゃん さんのコメント...

chess.comの対戦相手待ち中、
自動的にトッププレイヤーによるリアルタイムでの
ブリッツの観戦状態になるんですがとても勉強になります

気が付くと1時間近く眺めていたり・・・

hitsujyun さんのコメント...

マスターのゲームを見ることは勉強になりますね。私は ICC でゲーム待ちのときマスターのゲームを見てますがいいところで自分のゲームが始まってしまうことが多いです^^;

以前は 持ち時間2分 1手ごと12秒のゲームをよくやっていましたが、ミスが多かったため15分のゲームに切り替えました。

今は短い時間で早指しの練習や、タイムプレッシャーの中で上手く指すための練習として5分のゲームをやることは悪くない気がします。やり過ぎないようにしてますが。

いずれ早指しについての記事も書きたいと思ってます。