10/02/2010

Chess Tactics

"Chess Tactics" by Paul Littlewood の本を読み終わりました。Tactics の問題集へ進む前に 基礎的な Tactics 学習本を読んでおこうと思い購入した本です。適度な問題数と難易度が良かったです。

先に読んだ "Winning Chess Tactics" の方がやさしい問題が多かったです。

Tactics に関しては今後、すでに2回目を読み始めている "Chess Training Pocket Book" だけでなく、最近購入した「チェス 魔法の戦術」も読んでいきます。

日々のゲームで短い持ち時間では、じっくり考えている時間がないので、気づかない Tactics がたくさんありそうです。かと言って、時間的には十分な通信チェスでも Tactics が上手くきまるということはあまり無いような気がします。じゃあ何で勝ってんだろう?と思えば、相手のミスとか総合力でしょうか??

Tactics の力をもっとつけていかねばと実感する次第です。

偶然上手くいった Tactics というのも時々ありますが、そういうのはナルホドと変に自分で感心するものの、うれしくはないんですよね~

0 件のコメント: