7/11/2010

よくやられるパターン


以前からよくやられるパターンのひとつに、キングサイドへキャスリングしたあと、f2 にポーンが無い場合で、黒のナイトが g4 または e4 にあり、ビショップまたはクイーンにチェックされて不利な状況におちいるというのがあります。

f2 にポーンがあれば、Bxf2でチェックされても駒交換となりまだ戦えそうです。

私の場合 King's Gambit や Sicilian Grand Prix Attack でポーンを f4 へ進めることが多いので、黒ナイトが g4, e4 にきたら気をつけるのと、ナイトがその地点にくる前に警戒しておこうと思いました。

ちなみに白キングが h1 にあるときも Nf2 でチェックされるとルークとナイトの交換になるか、Kg1 とすればディスカバードチェックを受けるので、こちらも気をつけたいです。

黒番でも同じような状況がよく起こります(私の場合・・・)

2 件のコメント:

Tocoma03 さんのコメント...

私の対局でも、現れそうな形です。また、攻める立場の場合もありそうです。私も覚えておきたい形です。

hitsujyun さんのコメント...

Tocoma03 さん

こんにちは。本当によくこれでやられることが多いのです^^;

Yahoo! JP で時々お見かけします。
今度よろしければお手合わせ願います^^