5/27/2009

ドローになりやすいルークポーン

この状況がドロー(引き分け)になるのはご存じの方が多いことでしょう。



下記2つの図も白黒どちらが先手でもドローになります。




応用として、他にも駒があったとしてもこの形に持って行ってドローにしたいです。

ドローになる状況はたくさんありますが、忘れないように記事にしておきます^^

2 件のコメント:

kawanaka さんのコメント...

ビショップは、プロモーションのマスと同じ色なら勝てて、違う色ならドローと私は覚えています。

hitsujyun さんのコメント...

なるほど、シンプルで覚えやすいですね。

ポーンが1個ならわかりやすいですが、2個以上になると絶妙な駒の動きが必要だったりして私にとってはまだ難しいです。