12/23/2008

SIMPLE CHECKMATES

SIMPLE CHECKMATES 著者 A.J.GILLAM

入門書を読み終えた方へ特におすすめのチェックメイト問題集です。

アマゾンで下記レビューを書きました。

----------------------------------------------

全240ページ

チェックメイト問題集です。

1手問題 116問
2手問題 317問

1ページに2問掲載、解答手順がページ下に記載されています。
洋書ですが、問題に対する解答はほとんど手順のみですので英語が苦手な方にもおすすめです。

入門書を読み終えた人に丁度良い内容の本です。

チェックメイト問題はパズル的要素があるので面白い、だけでなくこの本では日頃のゲームに頻出するチェックメイトのパターンを学べるので実戦に役立ちます。

問題が始まる前のページに、各駒の特性を生かしたチェックメイトの場面(図)が記載されてます。

ROOK CHECHMATES  10図
QUEEN CHECHMATES   8図
BISHOP CHECHMATES 10図
KNIGHT CHECHMATES 19図
PAWN CHECHMATES   7図


INTRODUCTION のページ内容は

アンパッサン
ポーン プロモーション(昇格)
キャスリング

についてすでに知っていればこの本を読んでください。知ってなければまず駒の動きについて覚えてください(本書には駒の動きのルールについて記載されていません)

全ての問題が白先手です。

1~24問はとてもシンプルなチェックメイト
25~32問はポーンプロモーションによるチェックメイト
33~48問はピン(Tactics のひとつ)を利用したチェックメイト
49~96問はいろんな種類のチェックメイト

まず、自分で考えて問題を解いてください。問題ができなくても心配いりません。
重要なことは解答の手順を理解すること。

問題を早く解けるようになるためには練習が必要です。

というようなことが書かれています。


8ページには駒の手順の表記法について書かれています。
9ページにはピンについての説明。
これについては、入門書等で事前に知っておきましょう。


ボビーフィッシャーのチェス入門と同じぐらいの難易度問題です。
上記入門書を読んだ方でも覚えた知識の整理、トレーニングに役立ちます。

----------------------------------------------


この本を知ったのは、以前にも紹介した下記の記事です。
「ヒカルのチェス」(8) (チェスの玉手箱)

GMのヒカル ナカムラさんの義理の父親 Sunil Weeramantry さんが SIMPLE CHECKMATES の序文を書いていて、お兄さんのアスカ ナカムラさんが校正を手伝ったそうです(当時9歳 レーティング2000!)

0 件のコメント: